本物と真似

【本物の五大要素】
①  インスピレータ/技術の『術』(忍者の巻物のようなもの)考え方。
②  イマジネータ/技術の『技』(作業者それぞれの腕)やり方。
③  素材/『物』(材料や道具。他人が創った果実)
④  マーケター/『販売者』(知ってもらい買ってもらう)
⑤  マネジメンター/共感契約調整者(ユーザーの希望に合わせ開発者が契約微調整します)

完全オリジナルがやりたいなら。
自分で創造研究開発した人にだけ意思決定特権があり。他人に教えなければそうなります。

オリジナルの暖簾がやりたいなら。
創造研究開発した人に、暖簾が得られるか聴いてみて、条件を全て守り、許可をとって暖簾を名乗る。

本物にしか❶と❺はありません。

①は他人の成功事例の、やり方と売り方だけを盗んだ真似

⑤は開発していないからマニュアル以外はできないので、メニューと料金表通りしかできない

 

仮に創造研究開発者がノウハウを公開してしまうと、素人が真似るから、盗もうとしているプロを名乗る人が素人に負けます。

パトリオットシールドシステムシリーズを世間にばらすと。

他のプレイヤー達にも一気に広がり。

今まで教えたプレイヤーが職を失います(笑)

 

創造研究開発者が一番弱そうで一番強いよって話でした。

破門になった人には、❶と❺がない。

世話してもらったんだから、やり方は上手くて当たり前。

頭がバカで、心がクズなだけ。

中の人監修リアルタイムブログ

rustpatriot cortpatriot cortpatriot

作業店のプレイヤー

player