rialpazzle.png

 

『腕』=理念+やり方+材料道具

 

【理念(考え方+哲学)】

#1から#5

人が必要とした希望を『考え方』『やり方』『材料道具』で創造する

『理念』が創造される

【やり方を教えて具現者を創造する】

#6から#7

理念を具現化する基準となる#6「やり方」をプレイヤーに教える

プレイヤーの自認でプレイする

【暖簾分け追認】

プレイヤーが基準の達成を#7自認を報告した後に、全容を唯一知る理念創造者が、自認の状態を確認して『条件』を出して追認する事もある

#8喜びを公平に分かつ契約で暖簾分け『追認』をする

追認によりプレイヤーの

』と『自信』が創造される

理念とやり方がお互い様であるように正式に#8『暖簾分け追認契約』される

【希望を叶えるのはプレイヤーで叶うのはユーザー】

それぞれのユーザーの希望に、基準からできるだけ調整して、ユーザーの普通として『契約』して叶える

#9防護下地処理
#10防護防錆塗装
#11不純物除去洗車
#12不純物除去研磨
#13ガラスコート防護

【清算】

プレイヤーは、『腕』で実現して得た、理念+やり方+材料道具への対価と感謝を

それぞれに後払いする

ピースインパズルは、ユーザー、材料、道具に感謝を返して『交通安全祈願する』

 

材料とやり方だけの品質では、フランチャイズのアルバイトと変わりません。

ピースインパズルの哲学と考え方を理念として『暖簾分け追認』教える事を最終目標にしています。

創造者を創造し、お礼を受け取って老後を楽に過ごす事を目標としています(笑)