技術の術『開発/契約マネジメント』

『愛車防御網パトリオットシールド術』

kumabanmain.png

◆最初に

色々なものが珍しくもなく世間にあふれています。

そのあふれているものは。

最初は誰も知らなかったものです。

ありもしない知りもしない事を『空(くう)』

ありはしないが知った事を『無(む)』

やってみたり失敗してみたり行動をして、無を具体化した事を『有(ゆう)』

と定義してお話しましょyes

 

 

『技術の術』は、原点であり源泉

◎黒楽.png原点(ユーザーから聴いた希望)

『愛車をローコストで楽にキレイに大切に長く維持したいユーザーの希望
応えるのは楽しそうだ!人の役に立つことをして生きてることの恩返しがしたい!
叶うと「ユーザー(楽)」も楽しそうだ!
という想いから『どうしたらいいかなぁ』と考え始める事で、『創造者』の楽しくて苦労の連続の日々が始まります。
※まだやっていない事、創造したけど有にする行動をしていない事がたくさんあります・・・

 

origin術.png創造(自分が生きるために、他人に役に立ちたい想い)

【空は、ひらめき創造によって無になる】enlightened
『悩みながら忘れずに考え続けた末に、今存在しない空(くう)から、何かからインスピレーションを預かりひらめきます。
ひらめきは頭の中に、まだ実現していない無(む)の状態で創造します。

 

◎orignmono黒.png研究(自分が生きるために、他人に実現したい想い)

【無から有にする】『悩んで目的に出来るだけ合ったモノを探して、買ってみて、自分の常識の範囲で知っている物理や化学を駆使してやってみて』沢山の失敗と経験をして目途がついて実験的に完成構想されるのが『技術の術』で使用する厳選素材や道具といった重要な物です。自分で開発するよりも、すでにある物の能力を厳選して謙虚に借りて実現する方が近道です。開発(自分が生きりために。ユーザーや仲間とすべての共感を分かち合いたい想い)
『原点を実現する術が出来たら、それに合格した材料と実現できる可能性のある心技体が揃ったプレイヤーを選んで、提供し分かち合う相手を決めます。』


◎黒.png



 

 

 

 

 

 

そして『創造者』の孤独な創造により、無は有になりましたcrying

 

 

『技術の技』は、創造者の考え方が、腕に流れる源流

origin技.png『技術の術』は『やり方(マニュアル)』とは違う

空は、創造で無になり、研究開発で有になったとしても、知っている人間が創造者一人では意味がない。

ユーザーに届けなければ・・・

応えるのは楽しそうだ!人の役に立つことをして生きてることの恩返しがしたい!

叶うと「ユーザー(楽)」も楽しそうだ!という目的は。そこに。術と物を使って、創造者もユーザーも自分も楽しみたい!
そんな、同じ目的を共感できる『プレイヤー』に、創造した結果を伝えれば、技術でモノを扱いユーザーに伝えられるようになります。

当たり前ですが、プレイヤーは創造者が認める技、腕がある事が必要になります。

プレイヤーの腕に宿る

◆DIY型(自分でやる)真似技と市販のモノで成立する

素人でもプロでも。

現代社会は、物とやり方で行った事をプロの品質としている社会です。これには、後輩や子供に伝える術がありません。

通販などで材料を買って。プレイヤー(買った人)がマニュアル通りにやれば。瞬間結果的には満足はするけど、やる素人の経験値によって結構違います。

※愛車防御網の技術は、プロが熟知して使用すべき材料や工法であふれており、簡単なマニュアルで誰でもできるようなものではないので、提供していません。

 

◆販売チェーン型(素人でも本部の管理下で同じにできる)真似技と独占使用するモノで成立する

素人でもプロでも。

現代社会は、物とやり方で行った事をプロの品質としている社会です。これには、後輩や子供に伝える術がありません。

売れているものがあれば、その結果になるように材料ややり方を真似て、誰よりも売る事を目的に行います。

同じ材料で同じマニュアル通りの『やり方』をやれば、同じ結果になる。マニュアルとは素人でもみな同じにするそういう技です。

※愛車防御網の技術は、プロが熟知して使用すべき材料や工法であふれており、簡単なマニュアルで誰でもできるようなものではないので、素人には提供していませんが、文字通り入門を希望したプロプレイヤーがいるという事なら、プロの技術に対する誇りを信じ、こちらの許可が出るまで勝手にやらず、連絡相談確認を自主的にしてくる事を条件に『とりあえず、劇的に技術品質が変わって稼ぎながらできる基礎中の基礎』を渡して様子見をしています。出来たかどうか確認をしてこないなら、中途半端な事しかしていないので、最終的に破門にすればいいので大丈夫です。

 

◆日本伝統暖簾型(やり方と物を熟知した術で作業者を活かす)

楽術技物.png

 

 

防護防錆挑戦プレイヤー向け

どっぷりマテリアルアンダーガードシステム『技術の術』挑戦希望の方はこちら

patriot

水面仕上げコーティング挑戦プレイヤー向け

どっぷりパトリオットポリッシュ『技術の術』挑戦希望の方はこちらから

 patriot

 

 

CakePHP(tm) : Rapid Development Framework